深水法律事務所オフィシャルブログ

最高水準の法律業務を維持しつつ、同時に快適なリーガルサービスを提供すること。それが深水法律事務所の理念です。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ジャパンライフ破綻

ジャパンライフが破綻しました。

はれのひと同様に返金は、絶望的です。

マイナス金利下、年5パーセント程度で安定して貯金を運用したいという人の心理につけこんだ手法は、許されません。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

晴れ着被害

はれのひが破綻しました。成人の日に破綻された消費者の被害は甚大です。

旅行会社と異なり、保証金もありません。国は、経営者の責任をきちんと追及すべきです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

ジャパンライフ倒産

ジャパンライフが事実上倒産しました。

富山でも相当の被害者が出ているようです。

ゼロ(マイナス)金利政策の影響もあり、運用先を求める人の投資被害はなくならないようです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

新生銀行の貸出停止

新生銀行が銀行としての消費者向け無担保融資の新規貸出を停止すると発表しました。

貸金業法の総量規制を免れる融資からの自主的撤退は、歓迎すべことだと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

投資商法被害とマイナス金利

新手の投資商法被害は、なくなりません。

かつて、普通にみられた年5パーセント程度の安定運用を求める人の心理につけこむ例を多く見ます。

これもマイナス金利の副作用の一つだと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

民法改正講演

明日、民法改正の講演が行なわれます。

民法改正に関する初めての講演会出席で、しっかり勉強して来ようと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談室

医療事故相談

明日、全国医療事故電話相談が実施されます。

現在準備に追われています。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

賃金請求権の時効

賃金請求権の時効を5年に引き上げる法改正案が政府内で、ほぼ固まったようです。

賃金請求権の2年の時効は、いかにも短く、商事債権と同一とする改正は妥当なところでしょう。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

富山地裁事件数

過払いバブル終結後の富山地裁の事件数は、300件強で安定しており、今年も大きな変化かがありません。

弁護士数は、大幅に増加しましたが、需要は変わらないようです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

今年の事件数

今年も残すところ少なくなりました。

富山地裁の事件番号数は、昨年とほぼ変わりません。過払いバブル前に戻った状態です。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.