深水法律事務所オフィシャルブログ

最高水準の法律業務を維持しつつ、同時に快適なリーガルサービスを提供すること。それが深水法律事務所の理念です。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カジノの禁じ手

昨日、日経新聞で預託金を条件にカジノで事実上貸付を認める計画が報道されていました。

カジノにおける貸付は禁じ手のはずです。

今からでも撤回すべきです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

ギャンブル対策法

ギャンブル対策法が成立しました。

カジノを新設しておきながら、あまりにも矛盾しています。

それならば、カジノを作るべきではないでしょう。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

はれの日同時廃止

「はれの日」の破産手続同時廃止が決まりました。

消費者に配当はないことになります。

契約自由の原則からは自己責任となるのでしょうが、残念な結果です。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

18歳成人

成人年齢改正法案が通過しました。

飲酒・喫煙は20歳に据え置かれましたが、借金は18歳から可能になります。

18歳の多重債務者をみるのは忍びないものがあります。

何らかの立法手当てが必要だと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

 

成人年齢改正

本日18歳成人の新法が成立しました。

消費者契約法や飲酒・喫煙に関する配慮も同時になされています。

明治以来の重要改正ですが、若年成人に対する十分な配慮をした運営を望みます。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

改正消費者契約法

昨日デート商法等を対象とした取消権を定める消費者契約法改正案が成立しました。

18歳、19歳の若年新成人を念頭においた改正ですが、妥当な規定だと思います。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

成人年齢・消費者契約法

空転していた国会が正常化し、成人年齢、消費者契約法に関する改正法が衆議院を通過しました。

成人年齢引き下げとともに消費者契約法上の配慮がなされたことは喜ばしいことです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

国会空転

加計学園問題をめぐり18日間国会が空転しました。

カジノ法案をはじめ、消費者関連法案にもかなりの影響が出そうです。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

弁護士ドットコム 専門書籍

弁護士ドットコムの専門書籍集が届きました。

いつもながら、有用な書籍が揃っています。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

メール無料相談

メールによる無料相談ホームページを開設しました。

簡単な相談にぜひご活用ください。正式な回答にはご来訪と聞き取りが必要です。

 

深水法律事務所富山弁護士会所属)

債務整理過払い金相談室

交通事故相談

 

 

 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.